■仏ケ峠(ほとけがたわ)


県道54号(美袋玉島線)にある峠(標高差150m)。平日は、大型トラックが断続的に通行して来るので、歩道走行(※1.ただし、安全のためやむをえない場合に徐行厳守で)が安全です。

※1.歩道を通行できる条件について(公益社団法人 自転車道路交通法研究会のサイト)

峠を越えたところに灌漑および防災目的のアースダム「大正池」が右手に見えます。

 

※峠の呼び名「たわ」は主に岡山県北部の地域で使われていた呼び名(伝承)。