■鳶尾塚古墳(とびおづかこふん)


岡山県総社市下林にある円墳です。案内看板の無い、アプローチの難しい古墳ですが、玄室の中に入ることができるので、ライト持参がオススメです!

 

※古墳へのアプローチ

  • ルートで示したあぜ道(コンクリート舗装)が終わっている場所に自転車を置く。
  • 林の中に入る山道(幅1m程度)を西に向けて進む(最初に側溝を跨ぐ箇所あり)。
  • 2~3分で山道が突き当たる少し広い所にでる。
  • 北方面の台地に登る道があるので、そこを登ると・・・
    玄室への通路(羨道)の穴が現れます。

あまり名前が認知されていない古墳ですが、「こうもり塚古墳」にも匹敵する巨大石室を有しています。玄室の天井は、巨大な一枚岩(長さ約5m、幅2m以上)が使われています。

 

 

2017年8月に岡山大学の測量調査が行われたばかりなので、詳細の解明はこれからの古墳です。